お知らせ

国土交通省「地域の空き家・空き地等の利活用等に関するモデル事業」実施者募集を開始

空き家・空き地等の有効活用や適正管理を推進するためには、地方公共団体だけでなく、不動産取引の専門家である宅地建物取引業者のノウハウや経験を活かすことが有効であることから、今般、国土交通省より、空き家・空き地等の利活用等の推進を図ることを目的として標記モデル事業の実施者募集を開始いたしました(募集期間;平成29年6月16日~7月14日)。応募要領等につきましては、下記ホームページをご覧ください。

この記事は2017年6月に掲載されたものです。
状況が変わったり、リンク先が変わっている可能性があります。